tanakagumi.gif
株式会社 田中組> 調湿木炭事業> 再資源化への取組み
idea.gif

- 調湿木炭 『炭吉』-

環境汚染防止、資源の再利用、環境と健康に役立つ。

貴重な資源である建築廃材、間伐材、木くず、使用済みの家具等のいわゆる木質系廃棄物と草は、 そのほとんどが再利用されることなく焼却や埋め立て処分されています。
自然乾留型連続炭化装置

これを価値あるものに再生し、資源とエネルギーのリサイクルをさせるようにしたのが、 当社の「自然乾留型連続炭化装置」です。
これによって、原料の破砕から製品の回収までの一連の作業が連続的に効率よく行われ、適正な温度条件による均質な木炭が大量に製造されます。

- 再資源化を行うことにより、以下のような効果が期待されます。 -

  • 【 環境汚染を防止します 】
    • 今まで、焼却や埋め立てをしていた木質系廃棄物を、木炭としてリサイクルすることによって、資源とエネルギーを再利用すると同時に、 地球温暖化と環境汚染の防止に役立ちます。
  • 【 環境浄化に役立ちます 】
    • 製造された木炭は、土壌改良、河川浄化など、自然環境を浄化するのに役立ちます。
  • 【 健康な生活環境を提供します 】
    • 木炭を住宅の床下に敷く事によって、調湿とマイナスイオン効果による、健康で快適な住宅環境とすることができます。
  • 【 多くの生産品原料となります 】
    • 木炭の持つ、調湿、脱臭、吸着、多孔性、等の特性を生かした、数多くの製品の有力な原料または資料となります。

【エコフロー図】 ecotree

TOP - 経営理念 - 会社概要 - 調湿木炭事業 - 土木建築工事業 - お問い合わせ - アクセス - サイトマップ

copyright (c) tanaka-gumi corporation. all rights reserved.